FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたもゆでガエル?!

img1058fa8bzik0zj.jpeg

ここ最近、身近な人のがんや難病が増えております。正直、「いよいよきたな」という感じではありますが、やるべきことをやってデフェンスしていけば防げるだろうと確信しております。すべて、放射能のせいとは言いませんが、ほとんどの人は「知らぬが仏」状態でめでたいと思ってしまいます。また、これからTTPによる遺伝子組み換え食品も大量に輸入してきますし、電磁波の問題も今後深刻に考えざるを得ないでしょう。まあ、今以上に体が弱った国民が増えそうだということです。

どうすれば、防げるのか?今の現状でも問題意識・・・みんながやるからと安易にやる危険なワクチン接種など・・・
ゆでガエルになる前に「なんでだろう?ほんとかな?」とまずは考え、自分で調べる癖付から必要です。
手遅れになる前に・・・


http://ameblo.jp/64152966/entry-12091311616.html

http://www.thinker-japan.com/dontvaccinated.html

http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-feee.html


http://ameblo.jp/64152966/entry-12091311616.html

http://ameblo.jp/hakaishiya/entry-10465939558.html

http://gmo.luna-organic.org/?page_id=18

スポンサーサイト

更なる飛躍を誓い

今、小顔整体で来られているK様のお子様で9歳のダウン症の男の子がご来院しております。初めは施術例がないので何度かお断りしたのですが、お話をお聞きしているとアメリカの治療で水銀キレートしたら以前よりダウン症の状態が劇的に改善したそうで、今より民間療法で少しでも変わればとのことでしたので、出来ることとできないことをご説明したうえで了解していただき、施術することになりました。

現在、ダウン症児者は全国に5~6万人いると言われています。700~800人の子どもに対して1人のダウン症児がいる計算ですので、年間約1200人の障害をもった新生児が生まれていますのでかなり多いと思います。やっと出産前の染色体検査で判明できるようになり、産むか産まないかの選択が出来るようになったのは心の準備をするにあたってはいい傾向でしょうか。また、1人1人症状に違いがあるので、現代医学もお手上げ状態で一生涯そのままで変わることがないというのが現状だそうです。

さて9歳の子の施術経過ですがまだ4回終了時ですので今後の状態変化にて何とも言えませんが、現状のお母様のK様のご報告では、

・つばがたくさん出るようになった
・言語が少し出てきた
・身長が伸びた
・便の出が良くなった
・食欲が旺盛になった

などの変化が出てきました。七田チャイルドアカデミーにも当院にご来院以前から通われているので、その相乗効果もあるのでしょうか、今はまだ何とも言えませんが七田チャイルドアカデミーの先生も変わってきたと言われていたそうで、いい傾向には間違いないようです。

しかし、更なる回復のお手伝いが出来ればと、日頃ご指導いただいている東海地方で治療院をやられているF先生に相談したところ、「2年あれば大丈夫!」とのご返事をいただき、治療料金もご家族様があきらかに良くなってきたとご判断できた時点でいい!とのことでしたので、F先生のお人柄も理解できているつもりでしたのでご紹介することにいたしました。

K様の御希望は、
・身長が適正年齢のように成長させたい
・数字が理解できるようにしたい
・言語が相手とキャッチボールできるくらいに回復させたい

とのことでしたので、F先生にどんなことをするかお聞きしましたが、話の半分はまったく理解できませんでした。(染色体を変革させる、波動エネルギーを使う、その他もろもろ・・料金後払いなのでリスクはないのでいいとしてもチンプンカンプンです。)

そのF先生の療法をやるかやらないかは、K様の御判断ということでまだ今後どうなるかわかりませんが、
結局、私の考えとしては「リスクなく元気に回復すればいい!」と結果重視ですので良くなることを祈るばかりです。

たとえ数パーセントでもすばらしい療法はあるんですよね。科学的なものや医学的なものしか信じない狭い常識に囚われると見えるものも見えなくなります。様々な良き人や良いモノに出会うと世に出ている現代文明など微々たるものだと痛感します。また、「みんながやっているから・・」など悪しき日本人気質があると子宮頸がんワクチンやインフルエンザワクチン、自民党のやりたい放題政治のように気が付いてからでは遅すぎる!となります。オリンピックに浮かれてる場合じゃないだろと話はそれましたが、しっかりと見分ける眼をつけたいものです。また、私自身も日々精進と気を引き締めていきたいと思います。



下総中山・西船橋整体院「いきいき本舗整体院」
047-323-6262
http://www.iki-ikihonpo.com/



ハゲが治る整体?

7月から慌ただしく整体研修会や健康情報の会合などなど気になる研修会やセミナーや施術者にお会いしてきました。9月に入っても走り続けています(笑)
現状に満足せず、己の軸はブレないで、「生涯勉強」だと思っています。
皆様に少しでも施術にてお力添えができ、心と体が「自然な健康体!」になっていただければと思います。

そんなこんなで、面白先生の治療法をご教授していただいております。
「ハゲが治る?整体法」です。

今まで、筋骨格系の症状の治療法は当然として、不妊症の効果的療法やがんや糖尿病などの免疫療法や自然療法は、現代医学とは別として、だいたいわかってきました。
波動関連も深いながら大枠、実践的なものが整ってきました。

少し横道にそれましたが以下がこれです↓

IMG_0001_convert_20130914024251.jpg

左から3か月で右のようになったそうです。(ほんとかな?と思うでしょうがほんとです)

「あと半年たったら、フサフサなるから・・・」と言っておられました。(先生は64歳!凄い。。。)

しかし、毛根が死んだところは生えないそうです。

まだまだ、知らないだけであるんですよね、面白療法は!


下総中山・西船橋整体院「いきいき本舗整体院」
047-323-6262
http://www.iki-ikihonpo.com/

西船橋の整体院 「ぞくぞく集まる秘密兵器?!」

皆様の不調に更なるお応えできる代物が届きました♪

P1010152_convert_20130613030731.jpg
いつもお世話になっている九州の先生から、塗ってよし・飲んでよし・吹きかけてよし!の当院で半年前から使用している三種の神器が大量に到着しました。身体を健康に変える次元が違う代物「SI03」です。ありがとうございます。

P1010155_convert_20130613031124.jpg
新潟の波動医学のメンターからは、「また新しく痛みをとる開発した商品だから使ってみぃ」と解説書付きで送っていただきました。御年80歳の長老先生ですので逆らえません(笑)近くまた治療家仲間と新潟に勉強しに行く予定です。いつもありがとうございます。



先日行った「第4回バイオレゾナンス医学会」もいい刺激をもらえました。現役の医者・歯医者が中心で現代の医学の常識とは180度異なり、「20年先の医学の会」といったところです。特に船瀬先生のお話は笑いと戦慄が走りました。大体心ある本物の医者は、「病院には行くな!」「クスリは飲むな!」と言われます。(パラダイムシフトしないと、わからない人には一生かかってもわからないことですが・・・江戸時代に鉄の塊で月に行くと信じられないようなものです。)

http://www.bio-resonance.jp/zenkoku4/

最近特に思うことは、健康になる人はより健康になる条件が格段に上がり元気になり、不健康な人はより一層病気にかかるということです。その違いは何かというと、つまるところ「本物に出会うかどうか!」にかかっているということです。「みんながやっているから・・」「TVで言っていた・・」「新聞にはこう書いてあった・・」など固定観念で物事を見ているとなかなか本物には出会えないようです。

昔、お世話になった整体の先生が教えてくれたことに、「3年先を行くくらいで流行の先端にたてる。10年先ではまだ一般人には受け入れられない。20年先では怪しくなる。幼稚園児の足し算も知らない人に微分積分を語っているようなのもだよ。(笑)」と、都内に十数店舗整体院をやられていた先生なので、妙に説得力がありました。


今、私がいつもお世話になっている先生方や研究者は、「30年先に行っている」方たちばかりなので、普通に考えれば「ウソだろ?!」と思うことばかりです。私もついていくのがやっとなのでまだまだ精進が必要です。
精神を研ぎ澄ませているとまだまだあるんですよね。


西船橋の整体院 「子宝整体」

image_20130211234832.jpg

今年は当院で「子宝整体」を受けた方や「体質改善」をした方の妊娠が爆発しております。(本当にうれしい限りで、今年中に4名の方が出産予定です。)
私の中では、身体にとって大切なやるべきことを、正しい方法論で行っていけば、結果はついてくると思っておりますので、何もびっくりすることではないのですが、さすがにびっくりする方が今回現れました。

結論から申し上げますと、Y様という「40代で卵巣が10年前に手術して1つしかなく、もう1つの卵巣も異常があり、某大学病院の医者には異常のある卵巣と子宮を即刻手術しないと生命が危ない!」と言われた方が、「先生、妊娠しましたよ!」と教えてくれたことです。

このY様、当院へは重度の「坐骨神経痛」でご来院しておりまして、いろいろお話をお伺いしていますと、約4年前から不妊治療でレディースクリニックに通われていて、いい結果がなかなか出ないうちに、卵巣に異常がありそうということが分かり、某大学病院に紹介状を書いてもらって検査をしたところ、「良性ではあるけれど卵巣に問題あり」という診断になり、「悪性に変わる恐れがあるので、即刻手術して卵巣と子宮を摘出しないと生命が危ない!」と言われたそうです。
(J医大病院では3人の医師に検査してもらったそうですが、現代医学も考え物です。)

結局、私の勧めで「骨盤調整」は基より、去年の8月から「免疫療法」・「マイマスイオン」・「食生活改善」を初めて、去年の11月の約3か月で卵巣はほぼ正常に戻り、その後、先月4月に妊娠が発覚したので、その間ほぼ8か月で、めでたく妊娠に至ったという経緯になります。

ハッキリ申しまして、私が何も特別なことをしたわけでもありませんし、身体を治したわけでもありません。

Y様が、私の提唱する「身体にとって大切なやるべきことを、正しい方法論で行っていけば、結果はついてくる」ということを淡々と実践していったからに他なりません。
まだ、安定期にはもう少しかかりますが、元気な赤ちゃんを産んで、某大学病院に赤ちゃんを見せてあげましょうとお話ししているところです。

今でも3人の方が子宝整体でご来院中です。まだ、30代前半~中盤でお体の検査異常はない方なので、しっかりと骨盤を整えて、未病を体質改善していけば、子宝に恵まれると思われます。
また、お身体が整ったら、最後は「神のみぞ知る」というタイミングだと思われます。

Y様曰く、「40代で死の宣告を受けた私が、妊娠したんだから体質改善ややるべきことをやれば、20代や30代で子供ができない理由が分からない。」とおっしゃられております。

ただやみくもに、「押したりもんだり、ほぐしたり、針で刺したり・・バキバキしたり・・」では、なかなかお身体は改善していかないようです。

お悩みならば1度当院にご相談ください。

西船橋・下総中山整体院「いきいき本舗整体院」
047-323-6262
http://www.iki-ikihonpo.com
今、何時?
海時計
最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
プロフィール

いきいき本舗さん

Author:いきいき本舗さん
FC2ブログへようこそ!

リンク
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。